わたしのかみさま

アイドルは夢と希望、ときどき、現実

関西ジャニーズJr. 「Xmas Show」(千秋楽、総括)

2014年がこの千秋楽と共に終わった。この時残り1週間ほどあった2014年はもう私の中ではただの日常でしかなくなったのだ。

今年は初日、11日、最終日と3度にわたり大阪へわたり、今の関西ジャニーズJr.のコンサートを見ることができて本当によかった。そこにあった尊さと若いパワーにこの先どういう風になっていくのかを想像して、ワクワクさせてもらった。

 

千秋楽前日までに多くの欠席者が出ていたため、最終日も不安だったがほとんどのメンバーが無事出演(丈くんが残念だった…)。大西くんの顔色はあまり良いとはいえるものではなかったが、気丈にふるまう姿に、たとえ13歳であろうと彼はプロなんだなとあらためて実感させられた。金内くんも普段の彼に比べると元気がないかな?と思わせる瞬間があったが、彼も最後まで舞台にきちんと立ち続けてくれた。

なにわともあれ、メイン8人が舞台に立ち、無事にこの日を迎えることができてよかったと思う。ダブルアンコールで「浪速一等賞」を歌う姿を見たとき、まぶしくて、懐かしい気持ちになった。あの曲が大好きだと言っていた永瀬くんがこの曲をまいジャニメンバーと歌う姿を見るのは実に1年ぶりのことだった。

さて、以前から話していたとおり、関西ジャニーズJr. 「Xmas Show」についておおいにネタバレが可能になったので細かい感想をまとめていこうと思う。全曲振り返りには早々に挫折したのでセットリストをいくつかにわけて、書いていきます。

 

【クリスマスメドレー①】
01 Sexy summerに雪が降る/Sexyzone(なにきんメイン)
02 シンデレラクリスマス/KinKi Kids(kinkan+永瀬)
03 DingDong/TOKIO(なにわ)
04 スワンソング/KinKi Kids(浜室)
05 湾岸スキーヤー/少年隊(平野)
06 真冬のナガレボシ/NEWS(永瀬)
07 Twinkle Twinkle A.B.C-Z/A.B.C-Z(金西向大)
08 Gift/SMAP(関西ジャニーズjr.)
09 もう君以外愛せない/KinKi Kids(関西ジャニーズjr.)

クリスマスメドレー①のセトリは最高だった。最終日は幕が上がる直前全員でコマネチしていたのがなんとも「らしい」。文一くんと龍太くんがバルコニーセットで口上しているときにもなにか打ち合わせしているのかシルエットが不揃いに動く6人がいとおしかった。

1曲目の「Sexy summerに雪が降る」はもうこのメンバーで何度も見ていたはずなのに9ヶ月間おあずけをくらっていたせいか(笑)輝きが違う。まぶしい。
「シンデレラクリスマス」「DingDong」はkinkan、なにわ皇子の振り分け(シンデレラクリスマスには永瀬君もいましたが)が最高でしたね!
このくくりはこの2曲が唯一なのでものすごい目を凝らしてみていた。やっぱり何度見てもこのくくりが好きだなと思いました。今後どうなるかわからないけど、このメンバーでさまざまな素晴らしいパフォーマンスがあったことは大切にしていたいなと思いました。「真冬のナガレボシ」は永瀬くんにピッタリでした。「Gift」はもともと好きな曲だったけど、関西ジャニーズJr. 「Xmas Show」で聞いてさらにいいなと思いました。菅野よう子最高・・・・!

 

10 SING FOR YOU/山下智久ジェシー
11 Party Don't Stop(feat.DJ DASK)/山下智久(平野)
12 FRING BRAD/NEWS(平野永瀬)
13 SMACK/中丸雄一(永瀬)
14 私のオキテ/チキンバスケッツ(西畑大西)
15 寿司食いねぇ/シブがき隊(向井金内)
16 Snow white/関ジャニ∞(浜室)

ジェシーくんの「SING FOR YOU」は意外だった。イメージ的にしっとりバラードの印象が強かったけど、こういう曲もできるんだなぁと。
平野くんの「Party Don't Stop(feat.DJ DASK)」はもう最高の一言。「オハヨウゴザイマス」の毎回のアドリブが良い。曲もしばらく頭から離れなくなるし、歌ものもいいけどダンサブルな曲はやっぱり平野くんの十八番だなと思わされる。
永瀬くん・平野くんの「FRING BRAD」は少クラで高橋海人くんを含む3人でパフォーマンスをしていたり、何度か見てきてはいたけれど、やっぱりこの地で見ることに意味があるようなエモさと、永瀬くんがふさふさの衣装をひきずって階段のぼるところが好き。

永瀬くんの「SMACK」はそう来る!?という曲チョイスだったけど、永瀬くんといえば失恋系のミディアムバラードを歌う印象が強かったですが、「SMACK」は明るくてよかったです。ブラックライトを使った演出も秀逸で、手足だけ光で浮かび上がるダンスも後半に行くにつれて合ってきていたし、最後はハートに囲まれる永瀬くんというにくい演出が最高!!「かっこいい」「セクシー」的なパブリックイメージの強い永瀬くんの年相応のかわいさがでてて超好き!!

大西くん・西畑くんの「私のオキテ」は今回の冬松竹で一番好きです。一番テンションがあがる。この曲をやろうと大西くんに持ち掛けたのが西畑くんと知ってこの人やっぱり超キレ物だなぁと思いました。自らがどう求められてて、どう魅せることが最適かをしっかり理解しているのがこの選曲だけでもわかる。絡みもバッチリながら、西畑くんの踊りがキレキレで去年に比べると別人のようだったのも印象的。雑誌で「SHOWの人」になったっていうあおり文があったけどまさしくその通り。とくに最終日はダンスがキレキレで最高でした。
向井くん・金内くんの「寿司食いねぇ」は文一くんもうらやむ松竹座の稼働セット全部使っての演出が最高。見てると「関ジュコンに来たな」ってすごく感じることができる。たぶんもっとも関西ジャニーズイズムを受け継いでるのはほかでもなくこの2人なんだろうなというのを強く感じるし、「わさびがききすぎ、茶すすれ」のところを本家をディスらないといけないと思って全力で真似する向井くんが最高にロック!!!!

 

17 10年後の今日の日も/関ジャニ∞(全員)
※初日のみジェシーくんとチビジュで曲ふり(以降は西畑くん、大西くんも参加)

ジャニーズWEST×関ジャニメドレー】
18 バンザイ夢マンサイ/ジャニーズWEST(関西ジャニーズjr.)
19 Expiosion/関ジャニ∞(関西ジャニーズjr.)

20 Happy Happy Lucky You

とにかく関西先輩メドレーは関西ジャニーズJr. 「Xmas Show」の中で最も全員がかっこいいポイント。ここはかなりアガりました。関西ジャニーズJr.総出演、華美なセットでも衣装ではなくとことんシンプルに、フォーメーションとダンスのみでの勝負。特にここは西畑くんに目を引かれました。あの中にいてもぐっと引き込むダンスがすごい。いい意味で浮いてる。ジャンプの高さやキレ味のよさ等の技術的なものはもちろん、足先から指先まで神経が通ってる。たとえ真ん中にいなくても「ここにいる」というのがわかるダンスは圧巻。SHOCKで見た時以上にこのメンバー内で踊ると進化が一目瞭然。「Expiosion」での永瀬くん歌パートの「Just Show me non-fiction」が「昭和のフィクション」「勝利のフィクション」のどちらかにしか聞こえなくて困った。平野くんの「Expiosion」で唇をなぞるのは非常ににくい。かっこよかったです。
ハピラキは最後の決めポーズでふざけるところが好き。可愛い。

 

Smapメドレー】
21 Dear Women(全員)
(バク転)
22 ダイナマイト (室)
23 がんばりましょう(浜中)
24 BANG!BANG!バカンス(Jr)
25 SHAKE(ギャンスタ)

Smapってやっぱりかっこいいよね!って思わされたメドレー。ただ永瀬くんのバク転何度見てもやっぱりひやひやする。やる前にこっちが緊張してしまう。でも本当に努力の成果だなって見るたびに思う。来年は安定感が増すと嬉しい。
これは11日にみた丈くんセンターが、すごいよかった!!!

 

26 変わった形の石/KinKi Kids~アクセントダンス〜FREEDUM/NEWS(ジェシー)
27 ジパングおおきに大作戦/ジャニーズWEST(金内西畑)
28 MAGIC/山下智久(永瀬)
29 Speedy Wonder/関ジャニ∞(大西)
30 Sky's The Limited/V6(向井)
31 KEPP WALKING/SHARK〜LOVE SONG/山下智久(平野)
32 ロマンティク(なにきん)
33 Believe Your Smile /V6(浜室ジェシー)

金内くん・西畑くんの「ジパングおおきに大作戦」は関西の良さがあって、間に小ネタはさむのすごい好きだなという印象とここでも西畑くんがキレキレだった。
永瀬くんの「MAGIC」は手品演出で衣装の早着替えがあったり、演出として面白かった。残念ながら位置によっては仕掛けが丸見えになってしまうという事態が避けれなかったのがネック。「MAGIC」も曲調的にはかわいらしい感じで「かわいい」永瀬くんが見れたので大満足。
大西くんの「Speedy Wonder」はちびっこJr.引き連れてのダンスがすごくかわいいし、選曲も大西くんのダンスにあっててすごいよかった。こういう曲を選ぶセンスみたいなのもちゃんと養ってるんだな、みたいな。絶妙な選曲。
向井くんの「Sky's The Limited」はもうエロいの一言。たったひとりステージで踊る向井くんはかっこいいし、彼の真骨頂ってやっぱりこういうところだなと。振付が達郎くんというのもポイント高い。いつまでもムエタイ向井ブラザーズは不滅。
平野くんの「KEPP WALKING〜LOVE SONG」は松竹座の女の子みんなイチコロだったんじゃないかなという曲のふり幅と、ダンスじゃなくて歌もできます!!という平野くんのオールマイティにこなすポテンシャルの高さとバンド形式でのスタンドマイクを持ってステージに立った瞬間の「華」はもう圧倒的。
「ロマンティック」はやっぱりC&Rが最高で、バルコを使った演出で会場の熱気がぐっと上がるのでコンサートを楽しんでる感がでるので好きです。

 

【彩りソロメドレー】
34 Black&White/キスマイ((平野)
35 ムラサキ/赤西仁(永瀬)
36 紅く燃える太陽/NEWS(金内向井西畑)
37 GOLD/KAT-TUN(ギャンスタ)
38 蒼い季節/NYCboys(浜中)

少年倶楽部内でも披露されたメドレーですが、関ジュで見るとまたイメージががらっと変わる。1年越しにまた松竹座で「ムラサキ」聞くとは思わなかった。いつまで永瀬くんはムラサキ歌い続けるのか疑問である。赤西くんご本人より歌ってるんじゃないの?っていうくらい歌っている気がする。リバイバルならまいジャニコンVol.2の「アジアの夜」、春松竹の「青」「が・ら・すの魔法」も好きだからぜひもう一度見たいんだけど、やっぱり出世作というか、永瀬くんのイメージって「ムラサキ」なんだろうな。平野くんの「Black&White」はやっぱり関西バッグで最初に見たせいもあって、このメンバーがしっくりくる。「紅く燃える太陽」も大吾くんがキレキレで目が離せませんでした。

 

【クリスマスメドレー②】
39 ジングルベル〜We wish A merry X'mas(全員)
40 雪が降ってきた/SMAP(全員)
41 Winter Lover(全員)

かわいいの一言。

だけど、なんでメインメンバーにもコスプレさせなかったのか憤慨。

EN1 バンバンッ!/ジャニーズWEST(全員)
EN2 浪速一等賞/ジャニーズWEST(全員)

終わる寂しさがあるけど、やっぱりこの曲たちを聞くと「関西ジャニーズJr.」見たなっていう感じがして満たされるので最後は今後もこういう曲でしめてほしい!

 

楽曲以外だと、お手紙コーナーはとてもよかった。ただ残念なのが永瀬くんと平野くんがローテーションで固定だったのが残念でした。ほかの組み合わせもぜひ見たかったので、同じ組み合わせが繰り返されるよりはその公演の特別感がでそうなのにもったいないな~と。お手紙コーナーでの向井くんのお土産持ってくる自由奔放さ、西畑くんのファン目線に立った言葉のチョイス、大西くんの素直でまっすぐな手紙。どれもすごく良かった。とくにレポで見ていて金内くんのお手紙はTLを毎回揺るがしていて、とても素敵な言葉のチョイスにみんなも泣いていたのが非常にエモかったです。

 

これにて冬松竹の総括を〆させていただきます。